ブログ

最新のお知らせ


2015年2月23日 : 米爺のブログ!
自分を見つめ直して 米倉
人の面倒を見るのが好きな自分が住宅の営業から
社会人の始まりは自然の成り行きだったのでしょう。
それから幾星霜、営業人生50年を超えたあたりから
テレワークに入り始めた頃より何時の間にかお客様に
寄り添い先方業者の担当者に寄り添い、又お客様が
ご購入頂いた物件の入居者様に寄り添いの自分に最近
気が付きました。その事が周りの人間全てに相乗効果
を発揮して良い人間関係を周りにもたらして、92歳の
義母との同居にも何の支障も侵さず円満な生活を営んで
おります。他人ともこちらから明るく挨拶をかわし
他人に尽くす事だけを考え行動しております。
お陰様で友人達にも恵まれ、心から意見の交換を行い
お互いの切磋琢磨に役立ってきております。
コロナの影響で友人達と一杯やる機会が失われたのが
残念です。特に亀有の親友との下町の老舗巡りが
出来ないのが残念です。
これからも老若男女、年齢も問わず出会う人すべてに
優しく寄り添う人生を謳歌して参ります。
私と出会う人、よろしくお願いします。
------------------------------------------------------------------------------------------------

年配者の病気にならないコツ米倉
高齢者の友人達が次々と病気になりがちな状況を見て考えました。
メールや電話で病気になった友人達にこのように伝えています
心身共に1歩前へ出るように工夫されて生活して下さい。留まるから
ストレスが増大して自分の弱い部分が侵され病気になると私は思っています。
幸い自分も透析人生になったからこそ、自分を見つめ直し透析を病気と考えずに
入院した友人達の事など参考にして自分はどうあるべきか?考え付いた次第です。
酒無くたって歌無くたって自分が喜ぶ道を究め一度しか無い人生を
トコトン楽しみ謳歌して生活して参ります。人生悩みや心配事は次々と
発生しますが考え込まずにケ・セラセラと人生謳歌して常に前へ前へと
心と体を明るく元気に進める工夫が病気にならない極意では!?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ストレス消去法 米倉
我々の後期高齢者になった友人達が体のアチコチが
悪いとの情報が伝わって来ます。それは時間がある為
考え込み過ぎ自ら病気を呼び込んでいるようです。
それには立ち止まって考える事がストレスとなるからです。
立ち止まらずに心身共に1歩前へ踏み出す勇気が大事です。
自己啓発を常に怠らず体を動かし、ウォーキングしたり
ストレッチ体操して体を若々しく保ち、明るい笑顔で人に
接し、心身共に前進させ、好奇心旺盛になる事も大事
です。人生は1度しか有りません。心晴ればれ明るい
人生を送りましょう!
|=========================|
義母を観て 米倉
26年前の秋、当時65歳だった義母が肺癌で夫を亡くし
3姉妹の長女だった私の妻の元に引っ越しを希望され
当時4人家族だった我が家は手一杯状態、そこで高校生の
娘に6帖の離れを建設し、義母を迎え入れました。
そこで私は家長の地位を捨て。義母に絶対逆らわず
耳を傾け、全てを受け入れる事としました。
それからです。ともすれば自己主張の強かった自分でしたが
角が取れ人の話に耳を傾け、状況を1歩下がり見るように
なり、営業仕事が大幅に改善され人様に喜んで頂ければ
最後にその喜びが我身に回って来るに気付きました。
富山出身の義母は芯が強くアタリは柔らかいのですが
絶対負けない、と言う気風が満ち溢れていましたので
当初は対応に苦慮しましたが慣れてくると上手に聞き流す
術を見つけました。その義母も今や90歳を超え、足腰共に
弱り始めて出掛けもせず、家の草むしりや簡単な庭仕事に
精を出す程度になりました。
義母は私の心の成長にとても役立ってくれました。特に
近江商人の三方吉は心に刻みました。売った後の大事さ
は実践しています。今77歳ですが頭と体の動く限り
大好きなこの仕事を続けて喜びの連鎖を繋げて参ります。
__________________________

地方銀行動いてくれます。米倉
今日は今月2件目の決済日です。最初の金融機関も
都内の南のエリアを地盤とする地方銀行です。買主様は
ここから2件の購入物件資金を引き出しました。これは
危機を分散出来る方法に金融機関が同調してくれた様です。
今日の案件は都内の北部を拠点とする金融機関でしかも
その支店は繁華街や駅から遠く離れた陸の孤島的な場所
に有、物件のお近くに住まれ物件エリアに金融機関の
支店が有るのが幸いしました。お客様の属性も良く
築浅アパート、支店もエリア内、と3拍子揃った条件も
幸いしました。金融庁は投資物件には厳しいお達しが
出ていますが地銀はその間隙をうまく利用して融資に力を
注いでいます。今こそ地銀を利用して高利回りの投資物件
購入を目指して下さい。全社挙げて応援致します。
________________________________________________

コロナお見舞い申し上げます。米倉
コロナお見舞い申し上げます。の文章で始まるハガキを
年賀状をくれた友人達に近況報告を兼ねて送りました所
喜びの反響著しく、返信無用にも拘わらず心有る方々
からメールや電話、又お葉書などの通信手段で近況を
教えて下さいました。予想以上の反響に心温まる思い
を実感しました。皆様もお試アレ!

最近思い付いた事、米倉
永年投資物件売買を生業としている者にとってここ数年は
厳しい冬の時代に突入していますが冬眠するわけにもいかず
日々コツコツと物件を探し、広告可の中から厳選して広告
掲載しています。しかし資料請求が有っても、殆どがナシの
つぶて状態。そんな矢先東京都の都市部に条件が整った
売アパートが出ました。若いお客様が目を付けられたのは
いいのですが、大幅指値を頂き一旦はお断りしたのですが
売主様側が譲歩され程々の数字まで折れられましたので
こちらも仲介手数料金を譲歩して纏まりました。
無事決済が終わり私もそれなりの報酬を頂きましたので
一度ダメになった契約の復活を祝い、以前から頂き物の
食料品などを届けていた市内の子供食堂に報酬の一部を
送金しました。担当者からお礼の連絡を頂き心が暖かく
なり、『そうだ自分はお客さんの喜ぶ姿を見るのが好きで
仕事していたが、それだけでは無い、自分も終戦後の
食糧の時代を乗り越えたのだから、これからは今食糧難の
子供達の為にも頑張ろう!』と決意しました。
----------------------------------------------------------------------------------

今日春を見付ました。米倉
梅の花が満開の伊勢原市内ですが今日公園の南西斜面の
麓に満開の河津桜を見つけました。
人目に付き難い所でしたので小さな感動を覚えました。
午後の日差しを浴びながらひっそりと満開なのに控え目的で
そのピンクが愛らしく『もう直ぐ春が来るヨ!』と告げている
有様、ご近所様に伝えたくとも誰の姿も見当たらず一人悦に
入って一足早い春を堪能しました.
---------------------------------------------------------------------------------
PHPに目覚めて 米倉
東京オリンピック開催が決まるや否や徐々に投資物件の
価格が上がり始め、それとは逆に賃料が僅かずつ下がり
利回り12%以上、実利9%以上の好物件が市場から消え
金融機関も金融庁の指導の下、フルローンも無くなり
投資物件市場は氷河期に突入してしまいました。
今年に入り特に厳しさを増して個人の問題として販売契約が
極端に落ち込み、為す術も無いまま今年も終わろうと
しています。この夏図書館で何気なく手にしたのが
月刊誌『PHP8月号』でした。丁度その頃業者物件に
購入申し込みが入り、お客様も前向きで順調に推移していた
矢先業者担当者との携帯が繋がらなくなり1週間ほどして
やっと繋がると『売却止めました』お客様に事の次第を
報告してご理解頂きました。営業人生50余年幾度となく
風雨に晒されて来た我が心、ケセラセラや俺は負けない
挫けない、と己を叱咤激励して来ました。
何気なく手にしたのがPHP誌でした。内容が同感出来
読むにつれ心が軽くなりました。それ以来2019年版を
遡って隅々迄読み今日1月号を読み終わり、何故か
清々しい気分に浸れました。来年も明るく元気に朗らかに
生きて参ります。PHP誌を購入購読し手元に置き繰り返し
読み続けて参ります。


天国と地獄 米倉
好きなゴルフで天国と地獄を味わいました。
9月中旬練習場の2ヶ月に一度のコンペが厚木市の本厚木CCで
行われ、新しく購入したゼクシオのフェアウエイウッドの3番
5番ウッドが炸裂、見事32人中の第1位、久々の優勝!?
その上全員参加の馬券を独り占め、勝利の美酒を堪能しました。
ところが今月初めの長竹CCではアップダウンが激しいせいか
フェアウエイウッドは鳴りを潜め、挙句の果てにOB3発も出て
ハンディキャップも減ったので奮闘空しく最下位に転落!
表彰式では笑いと拍手に包まれ、前回とは大違い、いい勉強に
なりました。本当にゴルフは奥が深いです。
-------------------------------------------------------------------------

癒されて来ました。 米倉
8月7日(水)に、また熱海後楽園ホテルのリゾート施設
Fuuaにまた行って来ました。実は5月の連休にも訪れ、
高2男子の孫の再希望に応えたものです。
ここの全長約25mの露天立湯は相模湾の海と1体感に
なれ、沖行く観光船や漁船をボーッと眺めていると日常を
忘れ、贅沢な時間を過ごせます。
ここでは孫と距離を置いてあげ、彼なりの時の過ごし方に
委ねています。隣接する源泉かけ流しの露天風呂も又良く
半身浴で海を眺めるのも又一興です。内風呂も大きく、
サウナや水風呂も併設されてさらに天然温泉に水素を加え
た水素泉は体がポカポカと気持ち良くなるお風呂です。
ロッカーに戻り、用意された部屋着でイザ飲食コーナーへ
前回はランチビュッフェでしたので、今回はアラカルト
コーナーで孫は静岡産ミートグリルプレートを私はパスタに
ジンジャエール、孫の静岡産ビーフは200g有り焼き方も
独特で一口頂きましたが味わい深く孫も満足げでした。
昼食後は3階4階の休憩コーナーへこれがまたとても良く
設備やしつらえに工夫を凝らし岩盤浴や温談浴や温睡浴が
楽しめ風呂上り、食後の体を包み込む様にやすらぎの世界へ
誘ってくれます。再度お風呂コーナーに戻り思い思いの
過ごし方をし、30分毎の無料送迎バスに揺られ帰路に
孫が『又来ような!』と満足した顔で言ってくれました。
----------------------------------------------------------------------------------

後期高齢者の嘆き 米倉
永年同期の仲間との月1回のゴルフが楽しみで日頃体を鍛え
練習場に週2回通い仲間に迷惑を掛けないようにしていました。
今年に入ってから佐賀県出身の元球児が膝を痛めリタイアー
その後3人でのプレーをしていましたがその一人の元テニス
プレイヤーが腰部脊柱管狭窄症になり、6月のプレイは中止、
7月には出来ると安心していました所、ゴルフ場メンバーの
元高校球児の友人から電話が有り『ゴメン前立腺がんになった
7月のプレイは中止します。直ぐ手術するから9月の予約は
任せてくれ!』ガーン『ブルータスよ、お前もか!』改めて
俺達は確かに後期高齢者なのを実感しました。
これからはより自己管理しつつケ・セラ・セラとストレスを
溜めずに『ボーッと生きていきます』。
|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

ヒーリング気分100% 米倉
お休みの日、高2の孫の男の子を誘い熱海の後楽園ホテルが新しく作ったATAMI BAY RESORTに行って来ました。
期待にたがわずベリーグ!チェックインするとリストバンドが手渡され館内着・タオルセットを渡されて5階(男性コーナー)その露天立ち湯がオーシャンビューは空・海・湯船が一体となり眼前に広がる様子は音も無く静まりかえる様は感動的!浮世を忘れ正に『ボーッと生きている』状態に否応なしにヒーリングに落ち入りました。ロッカーで室内着に着替えレストラン(ハーバーズダブル)アラカルトコーナーとブッフェコーナーのどちらかを選択、孫の希望でブッフェコーナーへ昭和や平成の頃の食事とは違いソフトなヘルシー1色、女性客を意識した点が多く見受けられました。美味しかったのは三島野菜のポトフーやホテル自慢のオリジナルカレー最後に食べた丹那牛乳のジェラード、食後は3階4階の岩盤浴や床暖房のリラクゼーションコーナーで仮眠をとりそれから再び露天立ち湯の淵に腕を置きボーと海と空を眺め仕上げに水素湯体温まり丁度3時過ぎに、11時から4時間余りリゾート気分を満喫。孫も『又来ようよ!』と満足げな言葉を掛けてくれました。私の心の内では気分転換に今度一人で来ようと思いました。30分おきに熱海~ホテル間の無料シャトルバスが便利です。休日でのたった1日でしたが財布にも優しいリゾート気分が味わえる充実した時間を過ごしました。
-------------------------------------------

青春回帰しました。米倉
先週金曜日、昨年の夏の約束、高校時代の部活の後輩達から
会いませんか?の連絡が有りやっと実現しました。
集合場所は3人が集まりやすい南武線の登戸駅に12時集合
中華屋の鮮藍坊に予約を入れといて、そこに入店、料理11点
が盛られた飲茶セットを頼み、まず乾杯、お互い年を取った事
を笑いながら確認しあい持病や健康法などから話が始まり、
一人がスマホに現役時代の部員全員の写真を取り込んでいたの
は感動ものでした。私自身正に青春の輝きに満ち溢れている
50数年前の姿がそこに有りました。
四方山話に華が咲き、2時間はアッと言う間に過ぎ、2次会は
近くのカラオケ店へ席を移し、お互いの自慢の喉を披露しつつ
往年のヒット曲はお互いがマイクを回して歌い合う有様、
こちらも2時間がアッと言う間に過ぎ再会を約束しつつ他の
部員達を集めるように要請され快諾して別れました。
高校時代の青春の息吹にパワーを頂きました。
===================================

パソコン故障しました。 米倉
昨年末からパソコンの立ち上がりが遅くなり、文字変換に
時間が掛かり、この2月初め,とうとう画面が動かなくなり
セッティングしてくれた業者さんに助けを求めました。
『5年位で悪くなる筈はないのですが?兎に角送って
下さい』と言われ送りました所。『ハードディスクが完全に
壊れている。交換してデータ打ち込むのに時間が係る』
との回答でした。お頼みした以上俎板の鯉の心境で
否応無しに休業になりました。この機会を市立図書館
通いをして読みたかった本を読み漁りました。
2月21日(木)パソコン修理が終わり送付されてきました。
週末にかけて業者さんと遠隔操作で微調整を行い、仕事
再開です。業者用サイトを見るとこの1ヶ月の間で物件が
大分値下がりしているのに気付かされました。
ユーザー様には朗報です。オリンピック前の便乗商法に
乗り買取業者が買い漁り、利益を嵩上げした時代の終わり
が見えて来たのか?買取業者を後押ししている金融機関も
苦しくなって来たのか?誠実な投資物件ユーザーには一足
早く春の兆しが来たようです。これからが楽しみです。
--------------------------------------------------------------------------

パソコンに負けて緊急入院!? 米倉
先月中旬位からパソコンの調子が悪く、変換にも時間が掛かり
イラつく日々を過ごしていましたら、16日(土)左耳の様子が
変になり遂に19日(火)CDをかけた所、左のイヤホンからの
音が全く聞こえなくなり翌水曜日耳鼻科に駆け込み聴力検査など
受けて木曜日に医師から診断検査結果の説明で7日間の即入院に
なりました。午後入院と同時にステロイドの点滴を受けました。
入院後も1日1回の点滴でしたが効果はてきめん、少しずつ
聞こえるようになり医師の言う通り、退院7日目にはほゞ回復
致しました。医師も回復力の速さには絶賛してくれました。
思えばパソコンの不調がストレスを生み、それが突発性難聴に
なったと思います。これからはこの辺りを踏まえパソコンと
付き合って行きたいと思います。
---------------------------------------------------------------------------------

今日この頃 米倉
この頃は投資家も控えめで物件を広告掲載してもなかなか
反響問合せなど来ません。今朝も日曜明けで期待しましたが
何も無し、yahoo閉じる前にフト童謡の『里の秋』を聞いて
みたくなりクリックして聞き、懐かしさが蘇り続けて『紅葉』
まで聞きました。幼き頃昭和20年代は日本国中皆貧しく
娯楽と言えるのはラジオのみ、夕方の子供番組から聞こえて
来るのは童謡か『笛吹童子』などのラジオドラマに胸躍らせて
聞いていました。何故か後期高齢者になったこの頃、何も無く
貧しかった当時に思いを馳せながら聞く秋を味わう今日この頃
です。
--------------------------------------------------------------------------------------------

友人とのひと時 米倉
オリンピック前の投資物件高騰の煽りを受け以前程
物件売買の仕事がはかどりません。スルガ銀行の
投資物件融資事件も更に市場を冷やし、初めて
購入しようとする方のローンを利用したくても
大手銀行は門前払い状態冷水に氷、完全に冷え切って
います。業者用サイト見ても売れない物件は数日毎に
繰り返し掲載されています。反響頂いたお客様方も
資料を送り、ご質問事項に回答しても殆ど無のツブテ
状態で買う気は無くて単なる情報集めの方が殆どです。
そんな日々を送る私に以前浅草のどぜう屋『飯田屋』で
満喫した親友から声を掛けて頂き神田神保町の天婦羅や
『はちまき』に行く事になりました。12時半店内へ
ほゞ満席状態でしたがうまい具合に座れ、天婦羅盛合せと
ビールを注文、乾杯の後、出された盛り合わせのえび天が
ウマイの何の!口の中で甘さと蕩ける食感がたまらく美味しく
2人で言葉が出ず、ただ首を振り合い絶賛を表しているだけ、
老舗の味に感動しました。キス天・イカ天・野菜類もその鮮度
が分かる味わい、追加で穴子天とエビ天乾杯ビールの後は
菊正の正1合の冷酒、最初の1杯は喉チンコが震える美味しさ
天ぷらの油を切るにはうってつけの辛口には日頃を忘れ
友良し、天ぷら良し、菊正良し、3拍子揃ったいい時間を
過ごしました。
----------------------------------------------------------------------------------

猛暑の夏の水曜日 米倉
老化防止を兼ね日曜日はウォーキング・月曜日と金曜日は
ゴルフ練習と午前中は汗を流し、水曜日は休養日と猛暑
を避ける為に市立図書館行をこの8月から敢行し1月
経ちました。始めに読んだのが『知的な老い方』外山滋比古著
かなり賛同する部分が有面白かったです。次に友人が勧める
『幻の宰相 小松帯刀伝』瀬野富吉著これは深い読み応え
の有る幕末の裏事情を網羅して在り、特に大政奉還後
幕府がフランスからの借財返済を新政府に求められその
責任者小松帯刀が今までのツテの有る英国と英国の銀行と
掛け合い借財を肩代わりして貰い急場を凌いだお陰で開国が
スムースに行われた秘話は感動しました。
又西郷さんの銅像は勝海舟との会談で江戸を火の海から
救った感謝を込めて建てられた事もこの本で知りました。
『カーネル・サンダース』藤本隆一著これは外山滋比古氏の
本の中で紹介されていたので読みました。
65歳で飲食業界からの引退を考えていた時、あまりの年金額の
低さに驚き、自分の得意料理の11種類のスパイスと圧力釜を
使ったフライドチキンを世に広める方法に閃き、レストラン
経営に成功している友人にフランチャイズ契約を勧めその
第1号店になって頂いたのが成功への扉が開きました。
その根底には彼自身神を信じ、人への愛を惜しみなく注ぎ
ミリオネアになってからも更に慈善団体への寄付を続け高齢に
なってもケンタッキー・フライド・チキンの普及に世界各国を
巡り人が何故そんなにアクセク働くのですか?の問に
『人は働かないと錆びてしまう、だから錆びない為に働くのだ』
この1ヶ月の3冊の本で更に自分は奮い立たされました。
=========================================

自然体で生きる 米倉
厳しい暑さが続いていますが、私は暑さと戦わず暑さに
同調して『暑い時は暑いのが当たり前』と思い過ごして
います。永年営業を続けていると仕事には真摯に立ち向か
うもののその結果は決まるものは決まるし、決まらない
ものは決まらないと悟りました。暑さ寒さにもケロッと
立ち向かいストレスにしません。
最近読んだ藤堂高虎の生き様を書いた本には彼は戦国を
戦い抜く腕と度胸が有、戦場での活躍が各諸侯に伝わり、
次々と乞われて7人の主君に活躍の場を与えられ戦場のみ
ならず築城などにもその手腕をいかんなく発揮しました。
彼の生き様は正に自然体で売込も媚びへつらいもせず、
悠然と受け、働く場では無いと悟ると出奔し実家に戻り
野良仕事に精を出し、歴史の節目になると、力量の有る
主君から誘いが有ればそれに応じ、期待に応える武将の
為、羽柴秀長から秀吉へと引き継がれ最後に家康の元で
32万石の大名になりました。
自然体で生きる重要性を改めて認識しました。武将として
獅子奮迅の活躍の他に人間としての心の温かさ、人情を
重んじ畏れず負けた敵将の助命を上司に進言する度胸も
持ち合わせていました。
自然体で生きるは難しくも何とも有りません。嫌な事を
言われても聞き流し、年下の方から琴線に触れる言葉を
頂けば感謝し、幼稚園児や年下の人達とも対等に話し合い
上から目線で人様や物事を見なければ、物事の本質が
よく見え何等ストレスにもならず人生楽しく生きられます。
自然体人生をお試し下さい。
-----------------------------------------------------------------------------------------

後期高齢者になってから 米倉
6月の米朝首脳会談日が私の後期高齢者になった日と
重なり思いがけない記念日となりました。
以前から人生ケ・セ・ラ セ・ラと誰彼となしに言っていましたが
近頃は心と体は積極的に前へ前へと動かしてはいますが
以前程緊張感を全身にみなぎらせる事も無くなり、力まず
リラックスした状態で物事と対峙するようになりました。
今日のこの暑さの中、約1時間ウォーキングしても、暑さに
対しても心身共に気持ちよく受け入れて歩いていれば苦も無く
汗を出れば拭きを繰り返し、ハーフターンでの水分補給も
自然のままに任せ、帰宅後はストレッチ体操で足にご苦労様と
声をかけて水分補給だけ、クーラーなど以ての外、自然に
身を任せてれば暑さもどこ吹く風。暑さも有難きかな。
老化防止も含め永年の楽しみのゴルフも若い頃の力任せの
スウィングから全身から力を抜き、背骨から左足カカトを軸に
左腰を引き手・クラブは後から勝手についてこさせ、気を
つけるのはヘッドのスィートスポットでボールを捉える事だけ、
アプローチをする時も手で打ちに行かずに左腰引きに軸を
固定したまま上体のねじれを戻すだけ、
これをキープすれば暑さの中のラウンドも気持良く出来
仲間からも絶賛されそこそこのスコアで上がれるようになり
ました。力まず、焦らず、自然の流れに身を任せるそんな
人生の楽しみ方を会得した今日この頃です。
-------------------------------------------------------------------------------------------

最近の掲載方法 米倉
2020年の東京オリンピックを当て込んでか?中古の区分
マンションの高騰が続き、賃料はアベノミクスの効果が
上がらず賃料は横這いから下落傾向に転じ、郊外の人気
エリアから外れた所は賃料が月2万円台まで落ち込んで
おります。以前の話をしてもしょうがありませんが、
5年前位迄はリーマンショクの影響が続き、表面利回り
12%以上、実利回り9%以上が普通でした。が時は流れ
今や、表面利回りが9%台は皆無状態、1000万円以下で
も表面が6~8%クラス、実利で6%前後、1000万円以上
では表面が5~7%、実利が5%前後になってしまいました。
こういった市場の中から広告掲載する物件は限られて来て
おります。業者用サイトからまずは広告掲載禁止の案件
を除き、次に空室になったら入居者募集が難しいと思われる
エリアを除き、名の知れた駅歩13分以内を厳選し、建物の
価値を見極め、オートロックや室内洗濯機置場の有無を
確認それから賃料から表面利回り、管理費等を差引いて
実利を割り出した物の最新情報をとに角集めてそれから
どれを掲載すべきかを厳選して掲載しています。
その方法はまずその1.都内の1500万円以下16㎡以上、2階
以上、築は昭和63年以降物件をその2神奈川・千葉・埼玉
を検索し、次に1500万円以上3000万円以下の都内の各区を
20㎡以上、築は平成1年以降に絞り、検索掲載しています。
日々この作業ですが以前程反響が極端に少ない今日この頃
です。お客様の喜ぶお顔が楽しみでコツコツやっています。
---------------------------------------------------------------------------------------

厳しい現実を突きつけられました。米倉
生麦に手頃な売アパート物件に興味を示されたお客様の
ご要望で物件価格の5.5%の自己資金を携え鶴見区の
金融機関巡りを2日(水)にして来ました。
まず生麦駅前に有る横浜信用金庫生麦支店に立寄り物件の
資料一式を渡し担当者の方が資料をチェックされてから
『支店からも近いので預からせて頂きますが連休が続き
ますので来週の10日か11日に検討結果をお知らせします』
との好感触を頂きました。次に鶴見駅に足を運びりそな銀行
三菱など大手銀行は異口同音に『当行はサラリーマンの方の
初めての投資物件購入のお手伝いはしておりません』と言われ
門前払い状態で資料一式にも目もくれずに断られました。
同僚のローン担当者からも『今金融庁から極秘の通達が出て
サラリーマンの方には投資物件融資は禁じられています』と
言われたのが真実を実感しました。
その中で横浜銀行の担当者の方は親切に物件評価までされて
『物件の評価が低いのでこの倍くらいの自己資金準備されれば
30年返済が適用されて運用益も確保出来ますから購入希望者様
と自己資金の相談なされて下さい』と救われるような回答を
得たのが救いでした。お客様は自己資金かなりお持ちで余裕が
有りますがそれはこれからの購入物件資金に当てたい様子です。
横浜信用金庫の結果次第で真剣に検討される様子でした。
---------------------------------------------------------------------------

気分転換になりました。米倉
夏日の昨日、仕事で挨拶しなければならない先方業者
の担当者に挨拶をしに、赤坂に降り立ちました。
10年以上前に某大手不動産の管理するマンションの
退去退出や入居者のクレーム処理係りとして勤務した
折、TBSの裏手の高層マンションに良く通いました。
久々の赤坂もすっかり様変わりしていました。
挨拶も無事済ませ大学時代からの親友と会う浅草までは
多少時間が有るので、銀座に立寄る事にしました。
銀座も久し振りでしたので旧松坂屋後地のG-SIXの探検
に向かいました。一言で言うなればブランドビル各フロア
にはブランドの名店が肩を並べ壮観でした。
エスカレーターの配置も計算され次の階に行く場合も必ず
店舗の前を通らなくてはならない構造には感心させられ
ました。ゆとりも有り、2階の裏通りに面してテラス席を
設けて有り、暫しノンビリと過ごしました。
雷門前で友人と待ち合わせ、まずはお不動様と浅草寺を
お参りして、食事処『どぜうの飯田屋』へ、まずビールで
乾杯、旨い!暑い中歩いて来たので格別、ドジョウ鍋と
ドジョウの唐揚げを注文し四方山話に華が咲き、〆に
うな重を注文しました。やや待たされて来ました。
飯田屋の鰻はタレも焼き具合も絶品、ご飯も美味しく満足!
満足!充実したブランチに友人共々満喫して午後2時台
でしたがお互いの健康を気遣いつつ別れました。
---------------------------------------------------------------------------

池袋サンシャイン水族館に行きました。米倉
先週金曜日来月から社会人になる孫娘の学生生活卒業を
祝い、記念にとサンシャイン水族館に行って来ました。
この子の母親が小学生時代に連れて来て以来約30年振りの
サンシャインビルよりも池袋駅の東口、昔三越の裏側の
発展ぶりには浦島太郎の心情で感心しました。
エレベーターの行列には少し戸惑いましたが、専用は
1基しか稼働してないのに安堵しました。館内は比較的
流れもスムースで各水槽を堪能出来ました。館内フラッシュ
撮影禁止に気付かず、孫娘を数枚撮った後に気付き止め
ましたが、後日プリントアウトすると良く撮れていい記念
になりました。良く行く江の島水族館のスケールは無い
ものの、それなりに演出されて生きたサンゴの展示には
感動ものでした。マンボウの水槽には壁に沿って目立たない
ようにネットが張り巡らされて衝突防止の予防がなされて
ました。イヨイヨ今回訪問する目的の空飛ぶペンギンを
見るべく屋外展示場に向かいました。
当初水槽はトンネルようになっているのかと思いきや、
単なる屋根と壁が一体となった水槽で天井の方は日向ぼっこ
のペンギンで空飛ぶことはせずに日向で群れていました。
時折外の風景をバックに1匹ずつが飛ぶ様に泳ぐ程度、
2.3匹群れて来れば写真映えするのにと思いつつも叶わず
1匹ずつの写真で満足するしか有りませんでした。オシマイ
-------------------------------------------------------------------------------

久々に親友に会う 米倉
先週の金曜日、朝9時半に司法書士の先生の要望で
契約決済が赤羽の当社で行われ、登記用の署名捺印を
済ませ、売主様と先方業者・買主様と私・先生全員で
銀行に向かい、振込が終わり、無事取引が終了しました。
その後、今年初めての親友との会食を段取りして会場の
御徒町に向かいました。親友とは大学時代からの付き合い
ですからかれこれ約52年経過しています。夫婦なら
金婚式を迎えた時間です。家族ぐるみの付き合いですので
懐かしい思い出も沢山有りお互い忌憚の無い話が出来る
心安らぐひと時です。1時の約束でしたが12時頃着いた
のでアメ横を一回り、変わった店も有れば、変わらない
店も有り、商品の売れ筋やら変化が見て回るだけでも勉強に
なりました。松坂屋に立寄り親友の家族への手土産を買い
求め、御徒町駅前の吉池ビルの9階のレストラン吉池へ
友も5分前に現れ店内にスカイツリーが望める窓際の席に
案内されて気分もグー、この店は地下の魚屋の直営店です
から特選寿司やモズク酢、身欠きニシンの煮付けを注文して
ビールで乾杯、4ヶ月振りに見る友人は少し痩せて見え聞けば
170㎝を超えた身長なのに体重は50k半ばとの事、心臓に
爆弾抱えているので体への負担を考えると妥当な体系の様です。
麦焼酎の彼はお湯割り、私はロックで店のサービスか?
グラスがでかくて、焼酎も濃いのには嬉しいやら驚くやら!
四方山話に華が咲き、気が付けば4時近くアッと言う間の
楽しい時間でした。来月の再会を約束し、親友は亀有へ
私は神奈川の県央へ帰宅の途につきました。オシマイ
-----------------------------------------------------------------------------

インフルエンザに掛かりました。 米倉
先週の日曜日駅前で買い物後、友人宅に立寄りコーヒーを
ゴチになり、帰宅すると喉に異変を感じ直ちにノズルの
長いルゴール液を照射したが効き目無し、翌日医者で診て
貰うと『インフルエンザA型です』と言われタミフル1錠
その場で飲まされ、とん服薬や咳止め等の薬を渡され『外
出一切禁止令』微熱も有り、食欲も不振となり、仕事で
パソコンと向き合う以外はひたすら横になり、昼寝を取り
夜は9時頃就寝、時折激しい咳に見舞われましたが日に日に
良くなり土曜日位からは公園での軽い運動を再開しましたが
用心の為遠出は避け体力回復に努めたお陰でやっと咳も
治まりました。完治にはやはり1週間掛かりました。
手洗いやうがいをコマメにやっていてもインフルエンザ菌は
容赦なく襲って来ます。年末には予防接種やる事を決心
しました。反省!
----------------------------------------------------------------------------------

年の初めに 米倉
今年も仕事始めになりました。賃料は下がり続けるのに
価格は高騰を続け投資物件市場は依然厳しい状況に
変わり有りませんが今年も強い心で頑張り続けます。
穏やかな小寒入りした日曜日慣例のウォーキングに
朝出掛けました。丹沢大山を仰ぐと大空には富士山に
向かう幾筋の飛行機雲が上空には風が吹いて無い
様子でたなびいて小春日和を演出。
小川のほとりの土手から一斉にツグミが飛び立ち、川中
では大きな鯉が群れてジッと動かずに、しばらく行くと
葦の群生地には雀の群れが大賑わいでしたが、近づくと
申し合わせたようにピタッと鳴き止み見事!
つがいのカモがユッタリ流れに逆らいながら浮かび、
小魚を漁っていたのかアオサギが大きな羽根を広げ
驚いたように飛び立って行きました。と同時に護岸壁に
居たカワセミもルビ色の羽根をなびかせ去って行きました。
今年の願い通リの冬の束の間の穏やかな日でした。
-------------------------------------------------------------------------

いい物件めっきり少なくなりました。 米倉
この秋、10年以上付き合いの有った、投資用広告サイトの
健美家との契約解除を致しました。理由はこちらが掲載した
案件の下に他社の同価格帯の案件欄を併設されている事に気付き
削除を申し入れましたが健美家の顧客サービスの一環ですので
譲れない、との事です。こちらにしてみれば広告費を払いながら
何故他社の物件の広告をしなければならないのか?納得出来ず
熟慮に熟慮を重ね決別を決意しました。
思えば今年の春以降、投資物件市場は極端に冷え切って来てしまい
これも決別の要因でも有ります。
業者用物件サイトも酷く、都内など23区内は日に1件か2件程度が
精一杯その中から実利回り6%以上を探すのは至難の業、その上
広告掲載禁止の業者が多くこちらにしてみれば『取扱い物件を
他社が広告してくれて売主様サービス出来るのに何故?』と、
健美家同様各会社の方針や都合が有るのだろうと割り切って手を
出していません。それにしてもアベノミクスの過信か?賃料は
笛吹けど上がらず、下がり続ける有様なのに800万円がザラ
オリンピック前の売り逃げか?バブル期にローンで買われた方々が
負債の傷口が少ない今の内に処分してしまおうと考えておられます。
4.5年前でしたら指値交渉出来ましたが今は債務の都合上か?全く
指値交渉は無理となってしまいました。
以前600万円位の区分所有を買われた方々は悠悠自適の生活を送られ
新たに区分所有に投資をする方には冬の時代になってしまいました。
--------------------------------------------------------------------------------------
秋の訪れを実感。米倉
今日から10月、いい季節になり気持ち良くウォーキングに
出掛け一汗かきました。生垣のお宅の金木犀が秋風に乗り
秋の香りを運び、赤トンボが乱舞、田圃にはコンバインが
稲刈りの真最中、セキレイが掘り起こされた轍の後の虫を
ついばんで、雀の大群が川の葦原の葦の実に群れていました。
ススキの仲間のパンパスグラスの大きな白い穂が風に揺れて
見事でした。畑の里芋の葉も大きく茂り掘られるのを待って
いる様子が窺えサツマイモ畑はスッカリ掘り起こされて跡形
も無い状態。丹沢大山もユッタリ悠然とその山稜が秋の青空
に溶け込み薄い秋雲といい景色を形成していました。
これからは一雨ごとに寒くなりますので、今が一番過ごし
易いいい季節だと感じました。
---------------------------------------------------------------------

この所の投資物件市場です。米倉
以前に比べてマンションの投資用区分所有の売り物件の
中には時々オヤ?と思うくらい低価格の案件が出回って
来ました。これは決まるぞ、と思う物件には案の定お客様
から反響が来ます。ところが最近のお客様方は大概何等か
の質問をされて来ます。『入居者状況を教えて下さい』
『売主様の売却理由は?』『修繕記録や修繕積立金総額?』
などなど、先方担当者に問合せすると『申込みが入りました
お教え出来ません』の回答が返って来ます。
安くていい物件を買いたがっている人は市場に沢山溢れて
います。情報を入手して検討してから申込みしたい方の
気持ちは良く判りますが、いい物件が少ない市場では
過当競争の世界なのです。本音を言わして貰えるなら
まずは何はともあれいい物件を目にしたら申込みをされて
交渉権を得る事が第1です。申込みには何のペナルティも
発生しません。それからご自身が気になる情報を得て、
買うか?買わないか?判断すればいいのです。事前の
情報収集などしていたら間に合いません。
私のお客様にはまず申込みして下さい。を切望します。
--------------------------------------------------------------------

白内障の手術を終えて 米倉
思い起こせば今年の6月位から朝起きて鏡の前の
シェービングの時、何かボンヤリするなー、と
思ってはいましたが7月に入り左目だけで物を見ると
完全に白の世界のおとぎ話の世界の様になり、これが
友人達が言っていた白内障かな?と思い病院の眼科へ
お医者様は『立派な老人性白内障です』とキッパリ
言われ、『8月のお盆明けの18日午後に手術します。
前日にオリエンテーリング受けて下さい。手術当日は
付き添いの方の同行が必要です。事前に目の保護の
ゴーグル型眼鏡を病院内売店でお買い求め下さい』
言われた通リ前日に手術の段取りなどの説明を受け
ゴーグルを準備し、家内にも同行願って18日を向え
1時過ぎ手術室前へ先客が2組、後から2組来られ
手術前に左目に10回位目薬を点され、2時過ぎイヨイヨ
手術室へ、ベッドでは上体がほゞ固定され、右腕には
血圧用のベルト、心拍数を測るのか?心電図の時の様に
足首や胸などに吸盤付の装置を付けて手術開始、まず
入念を左目を洗ってから始まりました。先生の言う方向に
目を移動させつつ15分位経過、『終わりましたヨ』と
呆気ない位簡単でした。痛みも違和感も無くバッチリと
眼帯用ガーゼで固定され、『明日朝8時頃来て下さい。
眼帯外します』朝一番で病院に向かい眼帯外した後、
視力検査して異常なし、1週間後検査に来る様に言われ
無罪放免、車を運転して帰宅、鏡の前に立つとそこには
額に皺、顔の両側にシミが点々と有る老人の顔、愕然!
浦島太郎が玉手箱を開けた瞬間と同じ光景がそこに写し
出されていました。良く見えるようになり、新聞もPCも
老眼鏡無しで済む様になりました。
-------------------------------------------------------------------------------------

私の夏休み 米倉
12日(土)夜9時頃中3の孫から『サッカークラブの明日の
練習休みになったので何処かへ連れてって』と急に言われ
7月にTV朝日の土曜朝の旅サラダで見た勝俣氏が訪問した
強羅のレストランと姥子のホテルの立寄り湯を思い出し行く
事にしました。朝9時に迎えに行くと孫も婿殿も寝ていました
が起こして直ぐに出発準備させました。小田急伊勢原駅で
箱根周遊券をゲットして10時前に出発、電車は空いていま
したので安心したのも束の間、小田原から箱根湯本行は
座席満杯、次の強羅行きの登山電車は満員状態見渡せば
中国人の人、人強羅で降りると次のケーブルカーは長蛇の列、
30分待ちとの事、強羅公園横の急坂を登り、目的のレストラン
に到着、高級感溢れるエントランス、11時半開店なので控え
コーナーでオープンを待ちました。店内は落ち着いた雰囲気
壁には珪藻土を使った塗り壁が高級感を醸し出しています。
婿殿と孫は黒部和牛のステーキランチ、孫はWサイズを注文
私はシーフードランチ、前菜サラダから冷スープ、メイン料理
付け出しのスパゲティもオマケ的でデザート、コーヒーも絶品
美味しく美味しく頂きました。ケーブルカーは公園下から並ら
ばずに乗車、ここも社内はインド系の人々と中国人ばかり、
ロープウェイには行列しての順番待ち、見渡せば全体の半分が
日本人、4割が中国人、後の1割が諸外国人の配分でした。
姥子で下車、本来なら富士の絶景を見ながらの露天風呂ですが
生憎この辺りは雲の中、ガスったり小雨がパラついたりの陽気
温泉を堪能し、遊覧船に乗り、山を一気に下るバスに揺られ
短い夏休みの1日は終わりました。
---------------------------------------------------------------------

暇なので体鍛えています。 米倉
投資物件専門に転じて10数年なりますが動きがこれ程
低調になったのは初めての経験です。物件を厳選して
広告掲載しても以前ほどの反響は全く有りません。
テレワークしていますので通勤も有りませんし、以前程
の忙しさも有りませんので暇な時間が出来てしまいました。
そこで仕事が無いなら体を鍛える時間に切り替えようと
考え、ウォーキングをし、足首用のウエイトを付け、
開脚や屈伸、ダンベルを持って体幹を鍛え、月水金
の午前中はゴルフ練習場へ赴き、10ヤード刻みの100ヤード
以内のアプローチに磨きを掛けるを繰り返しています。
9月のゴルフ練習場のコンペや同期とのラウンドが楽しみ
です。このように仕事上でのストレスが溜まらないように
暑い夏、体を思い切って動かし発散していないと心身共に
落ち込む怖さがあるからです。忙しい日々が懐かしい!
それにして歯車も噛み合わなく投資物件低調です。
-----------------------------------------------------------------------

それぞれの友人達と 米倉
先週末の昼時、大学時代から家族ぐるみの付き合いのある
親友と浅草で待ち合わせ、どぜう料理の飯田屋のノレンを
くぐり、店内へ、下足を預けお座敷へ、まずは瓶ビール1本と
どぜう鍋とどぜうの唐揚げ(下に牛蒡の素揚げがテンコ盛り)
鍋には今の季節限定のどじょうの卵が盛り付けられ、その上
にネギのキザミをテンコ盛りにして煮上がるのを待ちました。
唐揚げやゴボウをつまみながらビールで乾杯『ウマイ!』の
何の、3ヶ月振りで会うお互いの無事に感謝しての乾杯でも
あります。四方山話に華が咲き、どぜう鍋を突きながらの
談笑は又格別ですし、卵が又絶品!鍋が無くなった所で割下
を足してゴハンに卵を投入、〆にピッタリ、かけがいの無い
親友との貴重な時間を過ごしました。秋口の再会を約束して
別れました。昨日はこれまたひょんな縁から付き合い始めた
近場に住む友人3人(皆年上)1人は奥様の実家の神田の
ビルに移り住みバードウォッチングで近郊に来たついでに
久々に全員集合、3人共大手や準大手で役員経験者ばかり、
神田の友人とは平成6年8月15日間ヨーロッパ旅行した仲
皆それぞれ歳は取りましたので話は健康状態や病気と体の話
ばかり皆それぞれ1病の爆弾を抱えていますが元気でした。
何故か友人達と会うと自分が活性化するのを感じます。
みんな!長生きしようネ!
----------------------------------------------------------------------

人の振り見て・・・米倉
先月末には高校時代のクラス会が江ノ島水族館見物がてら
と今月初めに元の会社の同期とのゴルフが有りました。
昭和18年、19年生まれ、70歳半ばを迎えるお年頃になると
皆1病や2病等々持病を持っている有様ですから自白したり
相手を気遣ったり、我流の健康法を披露したり、聞いていると
なかなか為になる話や、笑って聞き流す話しも有り、その
ユニークさにも個性が出て楽しいです。
高校時代吹奏楽部でトランペットを吹いていた独身で親から
引き継いだ家に1人暮らしをしているA君が高血圧症に掛かり
『頭がフラフラする』と病院に行くと脳障害や倒れなかった
のが不思議と言われたのを憮然として披露したトタン、仲間
から集中砲火を浴びる様に『だからタバコ止めなさい』と
言われ『嫌だ!』が火に油を注ぐ様に『自分の為、健康の為』
にと言われとうとう次回のクラス会ナシ園やブドウ園を営む
川崎の鷺沼から入った有馬の仲間の所で8月に開催するまでに
禁煙する事を約束させられ、守れなければ全員に梨のお土産
配る約束を大笑いでさせられました。
同期の仲間もゴルフはするけれど1人は糖尿病、1人は心臓に
石灰が溜まり、もう1人は肩や腰の痛みに加え、前立腺要注意
大腸にポリープ出来やすいなど、皆満身創痍状態。
青春時代から50年経過、クラス会にいつまで参加出来るか?
同期とのゴルフもいつまで続くか?自分の体を気遣いつつ
これからの人生を楽しみたいと思います。
-------------------------------------------------------------------------

本当に困っています。米倉
最近の投資市場はどうなってしまったのでしょうか?
投資物件専門に特化してから10数年経ちますがこんなに
反響が少ないのには呆れると言うより驚きです。
1000万円以下16平米以上は実利6.6%以上を厳選掲載し、
2000万円以下20平米以上は実利5.00%以上を山手線沿線
を中心に厳選掲載していますが、反響殆ど有りません。
この為全く仕事にならない状況が続いております。
巷では夏を思わせる高気温が続いていますが、投資物件
市場では冬の時代に入った突入した感が有ります。
1000万円以下の価格帯では賃料が5万円前後の物件に
800万円~900万円の価格帯ばかりが売りに出され実利も
5%~6%、2.3年前の実利9%前後の面白みから程遠い
価格帯になってしまいました。
アベノミクスが掲げた景気が良くなり収入アップが幻と
なり、賃料は下がる一方、なのに好景気を夢見て高価格で
売り急ぎが価格高騰の一因と思われます。オリンピックを
あてこんだ風潮が更に後押ししていますが、エンドユーザー
は冷静ですから今は模様眺めの状況のようです。
今は我慢我慢の時代のようです。
--------------------------------------------------------------------

この所本を読む時間が多いです。米倉
この頃、広告掲載を日々してもめっきり反響が少なく
又申込みを頂いても指値されるので、現金満額に負けて
います。営業も50年やっているとふてぶてしく『まぁ
こういう時も有るサ』と余った時間を読書で紛らわせて
います。やはり自己啓発本になってしまいます。
『我欲を捨てるとうまくいく』『心のブレーキを消す技術』
(あなたは思い通リに生きられる!)『結局、直ぐやる人
が、すべてを手に入れる』などを最近読みました。
それぞれに自分も書けばこうなると思い当たる節が随所に
見られ、結局を書かれた著者の藤由様とはメールで意見を
交換しました。自身もこのようにブログやお客様とのメール
交換など、もの書きは嫌いではないので、その内今書き留め
ている米倉流営業の心得などを出版出来たらと密かに企て
ています。今は再読ですが邑井繰氏の『遅咲きの人間学』
(大器晩成のすすめ)をジックリ味わいながら読んでいます
-------------------------------------------------------------------------------

今月で営業人生50年! 米倉
昭和42年4月1日青雲の志を持って殖産住宅にて営業の
第1歩を踏み出しました。半年の研修期間を経て渋谷支店
の営業3課に配属されました。当時の都内は都電や池袋
渋谷間にはロータリーバスが運行されていました。
渋谷の公園通りなど閑散として喫茶『ジロー』が有る位
でした。東急デパートも今や解体され再開発中、青春の
思い出の地は忘却の彼方へ・・・
入社30年目に志を胸に卒業しましたがそれからの10年は
波乱万丈を絵に描いたような有様、良かれと思った事が
次々と裏目に出て最後には多重債務に陥りました。
ある日天使が舞い降り、三菱地所の子会社に派遣社員として
雇われ状況が一変、多重債務も一気に無くなり、パソコンも
操れる事になり、ここも2年で卒業して、知り合いの社長の
持ち会社の不動産会社に転身して、投資物件売買との出会いが
始まり、水を得た魚のように生き甲斐を持って仕事にのめり
込みました。4年前にフト『この仕事なら家で出来るのでは?』
と思い旧知の仲の日晨企画の現社長に相談するとテレワーク
OKと言われフリーランス契約で業務開始をして現在に至ります。
この会社は勿論、40代の相棒が公私共に良くしてくれ、特に
仕事面ではお互い切磋琢磨し合ういい仲間です。アリガトウ
体力が続かぎりお客様の喜ぶお顔を楽しみに働き続けます。
-----------------------------------------------------------------------------------

小田原ロックフェスティバルを観て 米倉
今日孫娘が小田原ロックフェスティバルで得意なダンスを
仲間と披露すると聞き見に行きました。
久々の仕事を忘れてのお出掛けです。昼頃小田原に着き
目当ての魚料理屋『RYO』に行きましたが既に大行列状態
やむなく近くの『うおがし』へ、ここでも少し待たされ
ましたが入店、名物のアジ叩き定食を頼み、名物に違わない
ボリュームと味に満足して退店しました。
会場の小田原市民会館では各団体のお披露目公演がされて
おり、入場と同時に相洋高校の和太鼓部の演奏が始まりました。
会場全体を揺るがす、一糸乱れぬ乱れ打ち、感動が湧きたって
来ました。フィナーレは秩父夜祭の祭囃子、延々と若さが
躍動する演奏ぶりに感動と共に演奏に吸い込まれて行く自分が
そこに有りました。終了と同時に喝采の荒しに包まれました。
パワーを頂きました。孫娘の組も激しいリズムに乗って切れの
いい踊りをこちらも一糸乱れぬチームワークで踊り切り、大喝采
を受けていました。若い青春のパワーを貰いいい祭日でした。
-----------------------------------------------------------------------------------------

正直投資市場は冬眠状態です。米倉
今年も早、3ヶ月経ちました。投資物件をメインに扱って
10数年なりますが、こんなに不調が続いているのは珍しい
です。先月は別件のやや大型物件の取引が有、一息つきました。
今月に入りやっと投資物件の話が纏まりました。気分的に
ヤレヤレです。ご予算的に厳しく指値されたのですが、ライバル
が現れ満額で買わざるを得なくなり、私の男気の琴線に触れ
一肌脱ぎ仲介手数料の特別値引きに応じました。
相変わらず高価格、低利回り物件が跋扈しています。広告を
出しても、反響は有れど反応は有りません。資料を送っても
なしのつぶて状態が続いていますがその内何とかなるだろうと
めげずにコツコツ頑張って参ります。持ち前の明るく楽しく
元気よくの性格は有難いです。ご先祖様に感謝です。
-------------------------------------------------------------------------------

投資物件市場は冷えています。米倉
平成29年になり1ヶ月経ちましたが広告を出しても反響が
が有っても、資料等お送りしても反応が全く無い状態が続い
ています。尤も物件自体も高価格、低利回りばかりが跋扈して
います(苦笑い)実利9%は皆無状態になってしまい、8%台
は希少、7%台は少々、6%台が殆どとなってしまいました。
アベノミクス効果は現れず、賃料は下がり続け、管理費・
修繕積立金などは横ばい状態、自ずと実利は下がらざるを
得ない状況に追いやられます。
この状態が続けば開店休業状態の日々になりそうです。(笑)
歌では無いですが『その内何とかなるだろう!』と楽観して
心だけは折れずに前向きに過ごしています。
-------------------------------------------------------------------

寒気も来たが春の兆しも。米倉
今日はこの冬一番の寒気が日本を覆うように張り出した
今朝、庭の梅ノ木には初花が一輪咲き始めました。
他の枝のつぼみも大きく膨らみ白い顔を覗かせ初めて
いました。風も無いのでウォーキングに出掛けました。
住宅街から10分足らずで田圃エリアに入ります。
用水路の深みでは大きな鯉数匹が寒さのせいかジッと
動かずに置物のようになっていました。
顔を丹沢の大山に向けると先日降った雨が残雪となって
標高1000m以上に点在して在りましたがこの寒気の影響は
無い様子でした。田圃ではトラクターが稲の刈り跡諸共に
土おこしを開始して土作り作業に入っていました。
鎌倉時代の城跡の公園の広場に着くと親子連れがサッカー
したり、かけっこしたり、凧上げに興じたり、ランニング
するなど、この寒い中でも元気な仲間が居るのにホッと
させられます。花壇では色とりどりのパンジーに交り、春の
訪れを感じさせる水仙が一斉に花開いて日差しの中で揺れて
ました。厳しい寒さもアト1ヶ月ですが自然の中にはそこここ
に春が来ています。
-------------------------------------------------------------------------------

今年もよろしくお願いします。米倉
今年も早、成人式を迎え、明日からは学童の3学期も始まり
いよいよ新年の活動も本格化に突入し出し始まります。
年明けて投資物件の公開も少しずつでは有りますが、低価格
高利回りが昨年よりは出て参りました。広告掲載してみた
ものの、反響は有りますが殆どが冷やかしか?ご参考に
成されている程度で、本物の投資家の方々は未だ正月休みの
状況から目を覚まされておらず、冬眠状態が続いています。
いい物件には公開2日目には他社から申込みが入り話が進んで
居る、と言う羨ましい報告を耳にしました。
今年も宮沢賢治の『雨ニモ負ケズ』の詩のように、人様の喜ぶ
顔を楽しみに、日々仕事をコツコツと歩みを止める事無く、
続けて参ります。健康に留意し、頑張ります。
-------------------------------------------------------------------------------